ラブサーチとYYCを比較してみた!!あなたに向いているのはどっちの出会い系!?

ラブサーチとYYCを比較してみた!!あなたに向いているのはどっちの出会い系!?

老舗出会い系のラブサーチとYYC。

「昔からある安心して使える出会い系を使ってみたいけれど、どれがいいんだろう?」

という疑問について、この記事では解決できるように比較してみました。

ラブサーチとYYCの違いをチェック

ラブサーチ YYC
会員数 160万人 1,400万人
男女比 男性60% 女性40% 男性60% 女性40%
サービス開始 2001年 2000年
年齢層 20代~60代 20代~40代
アプリの有無 なし あり
キャッシュバッカー いない いる
登録方法 メールアドレス メールアドレス+電話番号

YYCは、運営暦も会員数はラブサーチよりも勝っています。
出会い系が流行り出した2000年に運営を始めていて、初期にはサクラなどを使って会員を集めていたため、YYCの会員数が多い結果となったと考えられます。

男女比はどちらも男性がやや多めですが、中心となる年齢層はラブサーチの方が広いため幅広いユーザーと出会うことが可能。

アプリはYYCにはありますが、ラブサーチにはないためアプリで使いたい人にはYYCの方がいいでしょう。
ちなみに、ラブサーチはスマホでもWEBサイトを開き使うことは可能です。

スマホの画面を見られてバレる危険性を取るか、アプリでの操作性を取るかどちらかになるでしょう。

ラブサーチとYYCの料金を比較!!どちらも女性無料で男性は有料

ラブサーチ_YYC

ラブサーチもYYCも登録は男性も無料。
また、女性は無料で全ての機能が使えます。

この2つの出会い系で大きく違う部分が料金体系にあります。

ラブサーチは、定額制出会い系といって月額を支払うことで全ての機能が使える仕組み。
YYCは、使いたい時にポイントを購入して使うポイント制という仕組み。

このように料金体系に違いがあります。

料金体系が違うため、どのように使うかで使う出会い系を選ぶ方がいいでしょう。

ポイント消費を気にせずに決まった額で出会いを探したいならラブサーチ。
使いたい時にのみお金を支払って使いたいならYYC。

ちなみに、ラブサーチの月額利用料はこのようになっています。

料金プラン ラブサーチ
12カ月プラン 24,000円
(1ヶ月あたり2,000円)
6カ月プラン 18,000円
(1ヶ月あたり3,000円)
3カ月プラン 11,400円
(1ヶ月あたり3,800円)
1カ月プラン 3,980円

このような月額を支払うことで、メッセージ送信など全ての機能が使い放題となります。

なので、「多くの人とやりとりしたい」「多くの人と会いたい」「ポイントを使い過ぎそう」こんな人はラブサーチがおすすめです。

続いてYYCの料金体系はこちら。

料金プラン YYC
料金(税込) 購入ポイント
1,080円 1,000P
2,160円 2,000P
3,240円 3,201P
4,320円 4,352P
5,400円 5,500P
10,800円 12,000P
21,600円 25,000P
32,400円 39,000P

YYCのポイントは1ポイント=約1円とポイント制出会い系。
主に以下のように、ポイントを消費して使う出会い系となっています。

    ポイント消費例
  • メッセージ1通送信・・・50p
  • 投稿を見る・・・10p
  • プロフィールを見る・・・10p
  • 結構すぐにポイントが無くなっていくため、「1ヶ月の内に数回しか使わない」「使わない時にお金をかけたくない」そんな人にはYYCが合っているでしょう。

    また、YYCはポイントがもらえるキャンペーンがあり、ラブサーチには料金が安くなるキャンペーンがありますので公式サイトをみて当てはまるキャンペーンの出会い系を使うのもおすすめです。

    ラブサーチ・YYCをユーザーの特徴で比較

    ラブサーチ_YYC
    ここでは、男性・女性ともにどんなユーザーが利用しているのか比較していきます。

    男性ユーザー比較

    ラブサーチ YYC
    仕事 会社員/専門職など 会社員/学生など
    年収 500万円〜700万円 300万円〜600万円
    ルックス 落ち着いた大人 普通

    どちらの男性会員ともに、職業は幅広いイメージ。

    会社員は、どちらのサービスでも一番多いです。

    年収に関しては、YYCはアプリを無料でダウンロードできるため学生の登録者も多いことから平均額は低くなっている印象。

    YYCは、会員数が多いためか偏った見た目ではなく、普通の見た目の人が多いです。
    逆にラブサーチは、利用者の年齢的にも落ち着いた大人な男性が多いと思いました。

    女性ユーザー比較

    ラブサーチ YYC
    仕事 OL、事務、アルバイトなど 学生、主婦、事務など
    年収 200万円〜400万円 200万円〜400万円
    ルックス 落ち着いた 好きな格好

    女性会員は、YYCには学生や主婦が多くラブサーチは働いている人が多いイメージ。

    YYCの女性会員は、学生や主婦が多いため身だしなみも好きな格好をしている人が多い印象。

    ラブサーチの女性会員は、一般的な仕事や服装の人が多かったです。

    学生/主婦と出会いたいならYYC。
    落ち着いた働いてる女性と出会いたいならラブサーチ。

    という感じではないでしょうか。

    ラブサーチとYYCを機能面で比較

    ラブサーチ_YYC

    基本的な機能から結構違いがあるサービスです。

    どんな違いがあるか見てきましょう。

    ラブサーチ YYC
    メッセージ マッチングなしで送れる マッチングなしで送れる
    いいね! 1日10人まで 上限なし
    マッチング 機能自体なし 機能自体なし
    検索 16項目可能 8項目可能
    その他/特徴的な機能 日記機能・写真で検索可能 ボトルメール
    YYCプレミアムオプション加入で

    • メール既読表示
    • 相手の人気度がわかる
    • 検索で上位表示
    • 新人を紹介

    これを見ると、どちらもマッチングせずにメッセージを送りあって出会うサービス。

    なので、機能で選ぶ際はオリジナル機能に注目するといいでしょう。

    ラブサーチでは、オリジナル機能として写真で相手を選ぶことができるので見た目で相手を判断したい人にはおすすめです。

    YYCのオリジナル機能ボトルメールは、同地域の異性に1日1回ランダムでメールが送られる機能となります。

    また、プレミアムオプションに月額5,000円を払って加入すれば出会う確率のあがる機能が使えるようになります。

    結果:決まった月額で多くの女性と出会いたいならラブサーチ


    ラブサーチ_YYC

    ラブサーチの魅力は何といっても、月額で使い放題な点とキャンペーンで無料で使える可能性がある点です。

    キャンペーンは、出会い系の中でも珍しく他のサービスでは滅多にない強みです。

    会員数は、現状YYCには及びませんが会員数も年々増加しているので出会える人も増えていくことが予想されます。

    キャンペーンを確認していいなと思えたら、今が狙い目のラブサーチで出会いを見つけませんか?

    結果:使わない時に料金がかかるのが嫌ならYYC

    ラブサーチ_YYC
    
    YYCは、使いたい時だけ課金して使えるので使わない時に料金が発生することはありません。

    実際に使う前に、無料会員でどんな人が登録しているか見れるので実際に使ってみて決めるのもいいと思います。

    無料で好みの女性がいるか一度検索してみませんか?