ラブサーチのサクラ・業者はこんな女性!!【2018年最新版】

ラブサーチのサクラ・業者はこんな女性!!【2018年最新版】

この記事では、ラブサーチのサクラ・業者について紹介しています。

サクラと勘違いされる女性の特徴やサクラ・業者の見分け方を知る事が出来ます。

「メッセージ送ったのに返信がこない」「この女はサクラかも」と悩んでいる男性は読む事をおすすめします。

ラブサーチのサクラ・業者とは

サクラとは、一般人のふりをしたユーザーのこと。
ラブサーチにサクラがいるとすれば、男性を有料会員にする目的で、女性ユーザーのふりをして「いいね!」やメッセージを送ったりするはずです。

一方で、業者とは風俗営業・アムウェイ(マルチ商法)・ビジネス勧誘などを目的とするユーザーです。

必ずしも女性のふりをしているとは限らず、男性会員のふりをして女性を狙う場合もあります。

サクラと業者の違いとして目的/手口があります。

誰がやっているか 目的
サクラ 運営の社員やバイト 男性を有料登録させる
業者 運営と関係のない会社・詐欺グループ 個人情報収集・勧誘・営業

この違いはサクラと業者を見分ける上で重要になります。

ラブサーチでサクラと間違われる女性の特徴

ラブサーチ_サクラ

サクラ・業者とはを簡単に理解してもらったところで、ラブサーチでサクラや業者と勘違いされる女性の特徴を説明していきます。

「サクラや業者0」と判断することは運営しか出来ませんが、ラブサーチをサクラ・業者だらけと言っている男性のほとんどは勘違いです。

最初の1通だけメッセージを送る女性

ラブサーチで最初の1通目だけメッセージを送る女性の事をサクラと勘違いしている男性は多いです。

サクラの手口と同じなので仕方ないのですが。

しかし、男性が想像している以上に女性はメッセージを貰っている事を忘れないでください。

特にラブサーチの場合、マッチング機能がなく誰にでもメッセージが送れるため他の出会い系以上に女性はメッセージを貰っています。

女性の1日に返信できる人数は限られているので、返事が返ってこない男性も当然出てきます。

サクラと決めつける前に、返信を貰えるメッセージを送る努力をおすすめします。

いいね!を送っても無視する女性

ラブサーチ初心者の男性は、「いいね!を送っても無視されて全然出会えない」と悩むことが多いでしょう。

実際、2ch(5ch)やtwitterの口コミでは、「いいね!が返ってこないからサクラだらけで出会えない」などの声を目にします。

しかし、ラブサーチで「いいね!」が返ってこないのは割と普通です。

「いいね!」を送れる数に制限がなく、ほとんどの会員が「いいね!」よりもメッセージでのやりとりを重視しているからです。

むしろ、綺麗な女性から「いいね!」が来たら業者と疑うとレベル。

なので、ラブサーチでは「いいね!」に拘らずにメッセージでアプローチする方が出会えますよ。

女性からLINE交換を提案してくる女

「LINEに誘う女性=サクラ」と思い込んでいる男性がいますが、有料会員にしたいサクラの目的からしてサクラの可能性はありません。

サクラだったら、男性が課金してくれるように何通もメッセージを送り課金させるように仕向けるはずです。

女性からライン交換を迫られると「なんか危険そう」とサクラを警戒しますが、サクラよりも業者の可能性のほうが高いです。

怪しい女性と出会った時は、サクラと業者の違いを思い出して冷静に判断することをおすすめします。

ラブサーチは割り切り募集している女性はいない

ラブサーチでは、素人で割り切りの募集をしている人はいないでしょう。

なぜならアプリが無い出会い系をワザワザ使うほど、女性は真剣な出会いを探しているからです。

もし割り切りの提案をしても、通報されラブサーチが利用できなくなる可能性もあるので注意してください。

また、女性側から割り切りの提案をされた場合、高い確率でお金を要求してくる援交目的な女性だと考えていいでしょう。

「信用できるまでは、お金を払って欲しい」などと割り切りに発展しそうと思わせお金を取られますよ。

そんな業者の特徴と見分け方について紹介していきます。

ラブサーチの業者の特徴/見分け方

サクラと勘違いされる女性の特徴を確認したところで、ラブサーチの業者の特徴・見分け方を説明します。

本当に注意する必要があるのは、メッセージを無視する女性や女性からラインを誘う女ではなく、詐欺やなりすましの危険がある業者です。

ラブサーチ_サクラ_見分ける方法

ラブサーチにいる業者を「プロフィールで見分ける方法」「line・メッセージで見分ける方法」に分けて紹介します。

まず、プロフィールで業者を見分ける方法を紹介していきます。

ラブサーチの業者をプロフィールで見分ける方法

ラブサーチ_サクラ

プロフィール写真で見分ける

ラブサーチのプロフィール写真は、この3つのポイントに注目して見て欲しいです。

  • ①美男美女すぎないか
  • ②露出が多くないか
  • ③写真がプロっぽい

ラブサーチにいる多くの業者は、このような写真を使っています。

業者側としても、マッチングしないと行動を起こせないので出来るだけマッチングに繋がりやすい画像で誘ってきます。

拾い画を使ったりしていることもあるので、「業者かな?」と思ったら一度[google画像検索]してみてください。

もし、悪用の画像なら似たような写真が多く出ます。

プロフィールにアダルトな内容

アダルトっぽいエロを連想させる画像や文章の場合、ほぼ確実に業者です。

ラブサーチの女性は、写真をつけなくても1日に何人もの男性からアプローチを受けます。

何人もの男性とのやりとりで大変なのに、もっとアプローチされるようなことをしているということは意図があります。

その意図とは、業者で多くの人のラインIDをゲット・勧誘・他サイトに誘導する目的。

または、日本の戸籍ほしさに誰でもいいから結婚したいなどです。

数打てば何人かは引っかかるため、アダルトよりな写真や文章でバカな男を誘っているのです。

プロフィール文や画像で儲けてるアピール

この場合、99%の確率でアムウェイかネットワークビジネスへ誘ってきます。

[儲けているアピールを見て送ってくる=お金に興味があるカモ]
っということです。

なので、メッセージやラインを交換すると面倒くさいぐらい誘ってきます。

また、時には友達も混ぜて大勢で会おうと誘ってくるので注意してください。

会ったらアムウェイやネットワークビジネスの仲間からも勧誘されて、半強制的に仲間にならされるかもしれませんよ。

ラブサーチの業者をline・メッセージで見分ける方法

ラブサーチ_サクラ_ライン

メッセージでLINE IDをすぐに聞きたがる

ラインは、友達になるとIDが分かりません。

業者にとって、ラインIDさえわかれば別のスマホからも大量にスパムが送れる為、ラインIDを必要以上に聞いてきます。

もし聞かれた場合、向こうのラインIDを聞いて自分からラインを送りましょう

ラインIDを交換したら退会すると言ってくる

これはサイト側に、あなたから通報されないためにする手口です。

退会してしまえば証拠がなくなり業者だとサイト側にわからない為、他の名前で再登録も可能です。

ラインIDを交換する前なら、相手も退会してないのでライン交換せずに無視して運営に通報してください。

ラインの調子が悪いと他サイトへ誘導してくる

最近では、ライン移行後に「ラインの調子悪いから・・・」という理由で他サイトに誘導してきます。

変なURLが送られてきたら無視してください。

URLをクリックするとあなたの個人情報が取られたり、迷惑メールが大量に送られてくるので。

健康の悩みについて話してくる

この話題を出す人の大半が、その後アムウェイ商品を勧めてきます

アムウェイは勧誘して入会した人が買い物したら、その度にお金が入る仕組み。

なので、添加物や健康食品の話題と一緒に安全だと言いアムウェイを勧めても来ます。

ラブサーチで業者に出会った時の対処法

ラブサーチ_サクラ_対処法

もし、ラブサーチで業者にあってしまったらこのような方法で対応してください。

  • 通報(通報機能)
  • 無視&ブロック

この記事で紹介した業者を見分ける方法以外にも怪しいっと思ったら、まず自分からメッセージを送らず無視することをオススメします。

相手が素人だった場合、メッセージを無視したら返信はありませんが業者は何通メッセージも送ってきます。

なので、1日待ってメッセージが来ないなら通報して他の人が被害に合うのを助けてあげて欲しいです。

ラブサーチのサクラ・業者まとめ

いかがだったでしょうか。

以上が、ラブサーチのサクラ・業者の情報でした。

「サクラだらけ」と思っている男性の大半が業者と勘違いしています。

紹介した業者を見分ける方法で業者を見分けてください。