マッチングアプリでブスに会いたくない!回避する方法と会った時の対応法

マッチングアプリでブスに会いたくない!回避する方法と会った時の対応法

マッチングアプリには、かわいい子も多いですがブスも多く登録しています。

だって、ブスだとリアルな出会いに期待できずにマッチングアプリに頼るしかないですもん。

そんなマッチングアプリをいくつか使ってみて、だいたいこの割合でブスが生息していることが分かりました。

  • ブス・・・5割
  • 普通・・・4割
  • 可愛い・・・1割

夢を砕くようで悪いですが、現実はマッチングアプリの半分はブスが支えています。

ただ、多くの人は「ブスには会いたくない」「かわいい子と出会いたい」と思うのではないでしょうか?

そんな人達に、この記事ではマッチングアプリのブスを回避する方法や会った時の対処法を紹介していきます。

最後に実際に使ってみてブスが少ないマッチングアプリを紹介していますので、ブスに会いたくない人は使ってみてください。

マッチングアプリでブスの可能性がある気をつけるべき相手

まずはじめに、マッチングアプリにいるブスの可能性がある人について紹介します。

マッチングアプリのブスは、「出会いに積極的なタイプ」「謙遜しがちなタイプ」が存在します。

出会いに積極的なタイプの特徴

マッチングアプリ_ブス_積極的タイプ

このタイプは、会った時のギャップが強烈です。

なぜかというと、出会うために以下のような事をマッチングアプリで行っているからです。

  • プロフィール写真はsnow/プリクラのみ
  • 写メ交換拒否のみ
  • プロフィール画像なし

この写真に騙され、会った時に感じるのは「別人・おっさん?・誰?」などという言葉が頭に浮かびます。

最近の画像加工アプリの性能は凄すぎて、神の1枚も簡単に撮影できてしまいます。

そんな写真を乗せているのですから詐欺レベル。

このように画像を加工している人の中には、可愛い子もいますが初心者が見分けるのは指南の技です。

出会いたいために加工バリバリで出会いたい願望が強い場合が多いので、ロックオンされるとしつこいです。

謙遜しがちなタイプの特徴

マッチングアプリ_ブス_謙遜タイプ

先ほどの出会いたい願望バリバリとは逆に、謙遜しがちなブスもいます。

このタイプは、事前にリスクを提示してきます。

例えば分かりやすい例でいくと、「自分でブサイクだけどいい?」など聞いてきます。

この謙遜タイプは、レベルが高くなってくると遠回しに探りを入れてきます。

「ファッションに興味があるか聞いてくる=外見を気にするか」

などです。

会いたいけど、会ってブスだと思われ傷つきたくない願望が高いです。

無視すると引き際はいいので、そこまでウザいことはないでしょう。

マッチングアプリでブスを見抜くには

マッチングアプリ_ブス_見抜く方法

ここまで紹介したマッチングアプリにいる2タイプのブスを見抜く方法があります。

それは、この4つの方法。

  • ①出会いに積極的な人は避ける
  • ②プロフィール画像をよく見る
  • ③他のSNSアカウントを探す
  • ④Googleの画像検索で他の画像を探す

相手から会う事を迫られて嫌な男性は少ないと思います。
しかし、相手はブスの可能性が高いです。

ブスでも良ければ流れに任せて会うのもいいでしょう。

ただ、ブスに会いたくない人は事前に②〜④を行ってから会うか判断するといいでしょう。

②のプロフィール画像をよく見るについてですが、明らかに加工していると分かりやすい画像を使っていたり撮影している方向が斜めや遠いなどの場合は、ベストショットになるように工夫されていると思っていいでしょう。

なので、がっつりプロフィール画像を見てブスか判断しましょう。

それでも判断が難しい場合は、③・④を試します。

多くの人がどこかで使ったアカウント名で登録している事が多いです。

マッチングアプリ_ブス_見抜く

SNSで顔がわかる写真が無いか検索してみましょう。

似ているアカウント名が多くある場合は、メッセージで出身地や住んでる場所などを聞き出して本人のアカウントを探します。

SNSのアカウントを探すのと平行してGoogleの画像検索で、プロフィール画像を検索するのもおすすめです。

マッチングアプリ_ブス_画像

結構同じ画像をSNSにあげていたりするので、顔を発見することが出来ます。

これら4つの方法でも分からない場合は、会ってみるかギャンブルです。

マッチングアプリで会ったらブスだった時の対応法

もし、ギャンブルに失敗し会ってブスだと判明した場合あなたはどう対応しますか?

私の場合、以下の方法でブスに対応したので参考にしてみてください。

  • デートではなく仕事だと思う
  • 耐えられず帰る
  • 映画など話さなくてもいい場所に行く
  • 酔った勢いに任せてSEXする

ブスの中には、一緒に歩いているのも恥ずかしくなるレベルのブスもいます。

そんな場合、仕事関係の人だと思い接すると周りの目をそこまで気にせずにいられました。(行く場所を選ぶ必要あり)

ただ、時間が長くなるにつれて気まずくなるので急用などの理由をつけて撤退します。

マッチングアプリ_ブス_撤退

一緒に居てもギリOKレベルなら出来るでも、会話を少なく一緒に居るのがバレないように映画や個室居酒屋などに逃げ込みます。

そして後は酒の力を借りて、流れに身を任せます。

ただ、ブスの場合SEX後に特別な感情を持たれて面倒くさいので出来るだけ注意してSEXする時はします。

ブスの少ないマッチングアプリ3選

ここまでマッチングアプリにいるブスについて色々と紹介してきました。

ただ、マッチングアプリによってもブスの割合は異なります。

ブスが平均よりも少ないマッチングアプリもありましたので3つのみ特別に紹介します。

ブスの少ないマッチングアプリその①
ハッピーメール:facebookなしで登録可能


出会系アプリ_無料_facebook

完全匿名のニックネーム制になっており、登録は無料で会員数も出会える確率もトップクラスの優良出会い系。

恋人探しだけでなく、婚活、趣味友など様々な要望にも対応しています。

地域、年齢の絞り込みはもちろん、写真やスタイルなど豊富な検索機能で絞り込むが可能です。

GPS機能を活用して近場の人とも出会える。

ハッピーメールは、Facebook連携またはSMS(電話番号)で登録ができます。

Webからの登録で、メッセージ28通分の無料ポイントが貰えます。

無料ポイントでライン交換出来れば出会うことが可能!!

会員数 1,700万人
ポイント制料金 1ポイント=10円
対応OS Web・iphone・android
おすすめな人
  • 会員数の多い出会い系を使いたい
  • Facebook連携無しで使いたい
  • アダルトな出会いも求めている

ブスの少ないマッチングアプリその②
with:異性との会話で悩みたくない人向け


マッチングアプリおすすめ_with

メンタリスト DaiGo監修のマッチングサービス。

心理学×統計学を元に、あなたにピッタリのお相手をご紹介してくれます。

マッチングした相手との会話についても、親切なアドバイスがあり異性との会話で困らない工夫がされているマッチングアプリ。

「性格診断」というサービスで共通点の多い相手を探すことができる特徴があります。

会員数 113万人
月額料金 1ヶ月プラン:3,400円
3ヶ月プラン:8,800円
6ヶ月プラン:16,800円
無料で使える機能 タイプ診断、異性へのいいね、異性からのいいね、マッチング
おすすめな人
  • 異性との会話で悩む人
  • 相性診断で自分の性格と合う人と出会いたい
  • 20代前半の若い人と出会いたい人

ブスの少ないマッチングアプリその③
タップル誕生:趣味から出会いたい人におすすめ


サイバーエージェントが力を入れて運営しているマッチングアプリ。

タップル誕生は、毎日3,000人が登録していて趣味で相手が探せるマッチングアプリ。

趣味も「音楽好き」「おしゃれ好き」「映画」「スポーツ観戦」など多くの趣味のジャンルがあるのであなたの趣味に合う人を探すならタップル誕生が一番おすすめです。

出会いのイベントがあるので、参加して一気に繋がりも増やせますよ。

女性が「ビール飲みたい」などデートプランを作成し、男性がそのプランに対してお誘いをする[おでかけ機能]はすぐに会いたい人におすすめ。

会員数 250万人
月額料金 1ヶ月プラン:3,900円(税込)
3ヶ月プラン:9,900円(税込)
6ヶ月プラン:17,400円(税込)
無料で使える機能 登録、相手探し
おすすめな人
  • すぐに会える相手を探してる人
  • 趣味の合う人と出会いたい人

マッチングアプリでブスを回避してタイプの子と出会おう

マッチングアプリのブスを回避する方法や会った時の対処法を紹介してきました。

ブスと出会いたくない人は、今回紹介した方法でタイプの子を見つけてください。

もし、「今使ってるマッチングアプリでタイプの子がいない」「これからマッチングアプリ使うけどブスに出会いたく無い」そんな人はブスの少ないマッチングアプリ3選から使うアプリを選んでみてください。

どんな子が登録しているか無料で見れるので、タイプの子がいるか覗いてみてもいいと思いますよ。