ASOBO(アソボ)のサクラ・業者・キャッシュバッカーの手口と見分け方

ASOBO(アソボ)のサクラ・業者・キャッシュバッカーの手口と見分け方

ASOBO(アソボ)は、サクラや業者の多いと言われるポイント制出会い系。

「そんなポイント制のASOBO(アソボ)はサクラや業者ばかりなのか?」

この記事では、ASOBO(アソボ)で出会いの邪魔になるサクラ・業者・キャッシュバッカーはいるのかについて最新のASOBO(アソボ)悪質ユーザー事情を紹介します。

ASOBO(アソボ)をすぐに利用したい方は

asobo_評判

ASOBO(アソボ)にはサクラや業者・キャッシュバッカーがいるのか

最初に結論をお伝えすると、ASOBO(アソボ)にサクラはいません!!

なぜなら、サクラとは運営が会員数のかさまし目的で雇っている人のことを言うからです。

ASOBO(アソボ)は、老舗で昔から運営すでに多くの会員を抱えているためサクラを雇う必要がありません。

なのでASOBO(アソボ)にサクラはいません。

しかし、業者やキャッシュバッカーと呼ばれる悪質なユーザーはいます。

      サクラとは・・・運営が雇っており会員数のかさ増し目的
      業者とは・・・援交/他サイトへの勧誘/風俗の営業などが目的
      キャッシュバッカーとは・・・ポイント課金でお金を稼ぐ人(別名:CB,メールレディー)

キャッシュバッカーに関してはポイント制の出会い系だとどこにでも生息しています。

ASOBO(アソボ)の場合キャッシュバックシステムがある為、この仕組みを運営がなくさない限りいなくならないでしょう。

ASOBO(アソボ)にいる業者の種類

ASOBO(アソボ)にいる業者は主にこの3種類です。

  • ①LINE ID回収業者
  • ②他サイトへの誘導業者
  • ③援デリ業者

この3種類の業者は、ASOBO(アソボ)内では素人を装っているため運営の監視の目を誤魔化せています。

そんな業者は、ライン移行後に正体を現します。

このような手口をよく使うので少しでも怪しいと思ったらライン移行前に、無視と運営に通報しましょう。

ASOBO(アソボ)にいる業者の手口

ASOBO(アソボ)にいる業者がよく使う手口になります。

紹介する手口以外にも新しい手口を使う業者もいると思いますので、参考までに一般的によく使われる手口を紹介します。

援デリ業者

ASOBO_サクラ

  • ①足あとを残す・メッセージを送ってくる・掲示板でメッセージを送られやすい内容を記載
  • ②メッセージのやりとり
  • ③すぐに会いたがる/Hな内容で迫ってくる
  • ④ラインに移行
  • ⑤店や援交金額を言われる

LINE ID回収業者

asobo_サクラ

  • ①足あとを残す・メッセージを送ってくる・掲示板でメッセージを送られやすい内容を記載
  • ②メッセージのやりとり
  • ③ラインのIDを聞いてくる
  • ④ラインに移行しIDの確認が取れたら連絡がなくなる

悪質サイトへの誘導業者

アソボ_サクラ

  • ①足あとを残す・メッセージを送ってくる・掲示板でメッセージを送られやすい内容を記載
  • ②メッセージのやりとり
  • ③ラインに移行
  • ④ラインで他サイトに誘導(URLが送られてくる)
  • ⑤他サイトに行くようにラインが何通もくる

このような手口でASOBO(アソボ)にいる業者は、あなたを狙ってきます。

業者と同様に、キャッシュバッカーにも一定の手口が存在しています。

ASOBO(アソボ)にいるキャッシュバッカーの手口

asobo_サクラ_CB

ASOBO(アソボ)のキャッシュバッカーがよく使うのがこの2つの手口です。

ライン交換できる可能性は非常に低く、ポイントだけ無くなっていきます。

「キャッシュバッカーかも」と思ったら業者と同様に無視してください。

ASOBO(アソボ)にいるキャッシュバッカーの手口その1

  • ①足あとを残す・メッセージを送ってくる・掲示板でメッセージを送られやすい内容を記載
  • ②メッセージのやりとり
  • ③ラインの交換を何回も断られる
  • ④返信がなくなる

ASOBO(アソボ)にいるキャッシュバッカーの手口その2

  • ①足あとを残す・メッセージを送ってくる・掲示板でメッセージを送られやすい内容を記載
  • ②メッセージのやりとり
  • ③何通も短いメッセージが届く
  • ④返信がなくなる

ASOBO(アソボ)にいる業者・キャッシュバッカーの見分け方

業者やキャッシュバッカーを見分けれる場面はこの2つの場面。

      業者・キャッシュバッカーを見分ける2つの場面
  • ①プロフィール・画像
  • ②メッセージ

この2つの見分ける方法について一つずつ見ていきましょう。

まずは、プロフィールで見分ける方法です。

ASOBO(アソボ)にいる業者・キャッシュバッカーをプロフィール・画像で見分ける方法

ASOBO_サクラ_プロフィール

美人・可愛いすぎるプロフィール写真

どこの出会い系も同じですが、このような人は出会い系を使わなくても出会いが溢れています。

この場合、ほとんどがカットモデルの画像やモデルの画像なので一度googleの画像で検索してみてください。

同じような画像か悪用された本人の名前が出てくると思います。

興味あること

[2人でチャット]に設定している人は気をつけましょう。

これはキャッシュバッカーの可能性が高いです。

ASOBO(アソボ)はチャット機能があり、メッセージより多くのポイントがもらえます。

そのため2人でチャットを選んでいる人には注意が必要です。

自己評価で見分ける

ASOBO(アソボ)の自己評価にある[セクシー度]を高く設定している女性の場合、援デリ業者の確率が高いです。

逆に低くしている場合は、素人の確率が高いのでメッセージ前に確認してみてください。

設定を初期設定の☆3のままの業者も一定いるので、他の見分ける方法と合わせて確認してみてください。

アダルトを連想させる自己紹介や画像

女性は、顔を載せなくても多くのメッセージを受信しています。

そんなもらったメッセージの返信だけでも大変なのに、もっとメッセージが来るようにするはずがありません。

多くのメッセージを欲しいのは、数打って当てようとする業者やキャッシュバッカーですよ。

このような自己PRは注意

  • 男性との出会いが少なくて寂しい
  • いちゃいちゃするのが好き
  • 旦那とご無沙汰
  • 気軽に会える人探してる

ASOBO(アソボ)にいる業者・キャッシュバッカーをメッセージで見分ける方法

ASOBO_サクラ_メッセージ

登録してすぐにメッセージが来る

プロフィールも登録してない状態で送られてくるメッセージは、相手が誰でもいい業者とキャッシュバッカーです。

また、ログイン直後に送られてくるメッセージも業者のPCからの自動転送メッセージですので注意してください。

これらのユーザーに返信してもお金がなくなるだけです。

アダルトな内容で積極的

どんなに欲求不満な女性でも、相手が誰でもいいわけではありません。

逆に素人女性だった場合は、病気持ちの危険があります。

アダルトな内容で釣って、別サイトに誘導されたり勧誘してきます。

メッセージの1通目で会いたがる

これは業者がよく使う手です。

早くラインに移行して、他サイトやラインIDを聞くことが目的。

会うためと思い、油断してラインIDを教えてもラインが続くことはありません。

男性でも知らない相手に1通目で会おうと送って成功しても、怖くて会いに行くのをためらうと思います。

それを多くのメッセージをもらう女性から提案する可能性は低いです。

ASOBO(アソボ)で業者・キャッシュバッカーかな?と思った時の確認方法

時間をあけて返信する

半日〜1日時間をあけて、メッセージを送って返信があれば相手は素人の可能性が高いです。

なぜなら、運営が365日24時間ASOBO(アソボ)内をパトロールしているので業者だった場合はアカウントが削除されるからです。

連続で疑問文を送り返信を待つ

これは業者に有効な方法で、業者は定型文で誘導してくる場合が多いので途中で話が噛み合わなくなります。

なので、連続した質問に回答してくれる女性は素人の可能性が高いです。

さいごに:ASOBO(アソボ)で業者やキャッシュバッカーを見分けて素敵な出会いを

ASOBO(アソボ)は運営も力を入れて、悪質なユーザー排除を行っています。

しかし、業者も手口を変え登録してくるため中々数は減っていないのが現状です。

ただ中には、本当に出会いを求めて登録している女性もいます。

この記事で紹介した業者やキャッシュバッカーを見分けるポイントを使って、出会いを求めている女性と出会いましょう。

ASOBO(アソボ)をすぐに利用したい方は

asobo_評判

<< 出会い系のサクラについて紹介している別の記事も読んでみませんか?>>

\出会い系アプリ選びに迷う人はコチラ!/

>>自分に合った出会い系アプリを見つけに行く