出会い系・マッチングアプリでの結婚事情!結婚報告や結婚した人の共通点3つ

出会い系・マッチングアプリでの結婚事情!結婚報告や結婚した人の共通点3つ

「出会い系・マッチングアプリで婚活しようと思うけど、実際に結婚した人はいるのか。」
「いい人と出会ったけど結婚報告どうしよう」
など、出会い系・マッチングアプリでの結婚について悩みや不安は尽きないもの。

この記事では、そんな悩みや不安をできるだけ解決して運命と人と結婚できるサポートになればと思います。

結婚した人たちの結婚報告や結婚を決め手についても、この記事では紹介していきます。

出会い系・マッチングアプリで結婚できるのか?

実際、出会い系・マッチングアプリで結婚した人は多くいます。

アメリカでは、現実の出会いよりネットでの出会いが多いほど。
日本も徐々に結婚報告が多く出会い系・マッチングアプリで報告されています。

まずは、アメリカの結婚事情についてです。

アメリカで結婚したカップルの1/3がネットで出会っている

アメリカの有名雑誌WIREDの調査では、以下のように記されています。

米国で2005年以降に結婚した人の1/3はオンラインで知り合い、そのうちのほぼ半数は、マッチングサイトを通じて出会っていたという調査結果が発表された。

同期間に結婚した人のおよそ1/3は、オンラインで始まった関係から結婚まで発展したという。そのうちの45%はマッチング系サイト、20%はソーシャルネットワーク、10%はチャットルームを通じて知り合っていた。

現実世界での出会いのきっかけは「職場で知り合った」「共通の友人を介して」がそれぞれ20%ずつ、「同窓会」「パーティ」もおおよそ10%ずつとなっている。

引用:WIRED

この調査からも分かるように、現実世界での出会いよりマッチングアプリなどのネットでの出会いが多いのが現実。

アメリカでは、ネットでの出会いから結婚は当たり前になっているようです。

日本でもマッチングアプリ・出会い系は利用者が増えているため、今後割合が益々増加していき当たり前の出会い方として認知されるのではないでしょうか。

ネットでの出会いは幸せになりやすい

ネットでの出会いから結婚したカップルは、離婚が少なく結婚生活に対する満足度も高いようです。

理由として、

  • ネットで出会うためには自分自身の情報をより積極的に公開する必要がある。
  • 勤務先や友人を通して出会うより、広い範囲の人々からパートナーを選ぶことができる。

が考えられます。

日本人も出会い系・マッチングアプリで結婚している人が多くなってきた

アメリカの影響もあり、日本でも結婚するカップルが増えています。
その証拠に婚活目的のマッチングアプリや出会い系のHPには、結婚報告として多くの人の結婚秘話が紹介されています。

例えば、マッチングアプリ大手のPairs(ペアーズ)では「幸せレポート」で結婚報告が記載されています。


ペアーズ_結婚報告

この人たちのようにマッチングアプリ・出会い系で結婚した人には共通した部分がありました。

出会い系・マッチングアプリで結婚した人の共通点3つ

結婚に至るには、お互い運命的なものを相手に感じているようです。
では、結婚を決めた人が感じた運命的なものとはどのようなものなのでしょうか?

価値観があった

結婚_価値観があった

実は、運命的なものの半分は価値観が同じということ。

価値観が同じ部分として、

  • 趣味
  • 仕事への考え方
  • 生き方

が多いそうです。

-Iさん 31歳 東京(男性)

恋愛は、Timing, Happening, Feelingと言いますが、そこに運命とスピード感が加わった感じでした!!メッセージをし始めた瞬間から、趣味や仕事や生き方やら、、、全てが意気投合。

すぐにごはんを食べに行って、会話をして数十分で「ずっと一緒にいたい」と思ってしまいました。彼女もそう思ってくれていたようで、1か月で、お互いの両親に結婚の意思を伝えました。

引用:Pairs(ペアーズ)

普段の出会いでは、価値観が同じ人と出会うのは相当難しく妥協して結婚に至るケースもあります。

その分、ネットでの出会いは多くの人と出会える機会があるので妥協ではなく、価値観のあった理想の相手と出会えるのではないかと思います。

自然で居られる

結婚すると毎日一緒にいる相手に対して、気を使ったり疲れるかもと思う相手とは結婚まで発展しないですよね。

できるだけ、一緒にいて楽で楽しい相手と結婚したいものです。

恋愛ならドキドキを求めて、結婚は居心地がいい相手を選ぶのがいいでしょう。

無言でも苦にならなかったり、笑のツボが同じで気持ちが共有できる相手が理想的な結婚相手のようです。

結婚の決め手は、「自分を飾らずに自然体でいられること」が一番大きかったです。二人でいる時に、会話がない時間も平気でした。

引用:Pairs(ペアーズ)

家族や友人を大切にしている

結婚して時間が立つと関係に慣れてしまい、少しずつ相手に対しての優しさが減っていくことがあります。

女性はいつまでも優しくされたいと思っています。

女性は、結婚して時間がたっても自分のことを大切にしてくれる男性かを見極めるポイントとして、その人が家族を大切にしているかどうかを見ています。

結婚後、お互い家族になるわけですから親を大切にしている男性は自分にも優しくしてくれると思え結婚の決め手になるようです。

出会い系・マッチングアプリでの結婚は馴れ初め報告に悩む!?

出会い系やマッチングアプリで結婚したいと思える相手と出会った時に考える「馴れ初め」について。

  • 結婚式では何て言えばいいのか?
  • 友人や親には何て伝えれば・・・。

こんな疑問で結婚につまずいて欲しくないので、実際に出会い系・マッチングアプリで結婚した人はどうしたのか「馴れ初め」について紹介します。

隠さず報告する

まずは正直に出会い系・マッチングアプリで出会ったと報告するという人。

友人や会社で繋がりがある人には、ある程度認知されているネットでの出会いも受け入れてもらえるはずです。

しかし、マッチングアプリや出会い系に対して危険なイメージを持っている両親にはなかなか理解してもらえない方法ではあります。

理解してもらえない場合は、アプリについて説明したり運営会社について細かく伝えて理解してもらう人が多いようです。

友人&職場の紹介


お互いの友人や両親が硬い考えをもっていたり、詳しい説明をするのが面倒な人はこのように伝えているそうです。

知り合いの紹介という安心感があり、理解はしてもらいやすい方法ではありますが嘘をついていることに対して多少罪悪感は拭えません。

事前に紹介してくれた人を誰にするかと口裏をお互いに合わせないとボロが出てバレるので注意してください。

何年か経って本当のことを打ち明けるケースもあるとのこと。

結婚式では友人の紹介と言ってもらう

両親や友人には、きちんと正直に話せても親戚の目が気になるのが結婚式での馴れ初め報告。

ビデオなどにも残るので、マッチングアプリや出会い系とはなかなか報告しづらいものです。

なので、多くの人が馴れ初めについては、「友人の紹介」ということにしてスピーチをお願いしているそうです。

他には、婚活パーティやお見合いなどと紹介してもらうケースがあります。

さいごに

あなたがこれから出会い系やマッチングアプリを使っていて、

  • 価値観があった
  • 自然で居られる
  • 家族や友人を大切にしている

このような3つのことに当てはまる相手が現れたら結婚について考えてみてください。

今回多くの結婚報告を紹介したマッチングアプリ「Pairs」(ペアーズ)はこちらからダウンロードできます。

\出会い系アプリ選びに迷う人はコチラ!/

>>自分に合った出会い系アプリを見つけに行く