マッチングアプリで出会い告白するタイミングと告白までのデートの流れ【恋活・婚活中の人へ】

マッチングアプリで出会い告白するタイミングと告白までのデートの流れ【恋活・婚活中の人へ】

告白のタイミングは何歳になっても緊張しますよね。

相手も恋活や婚活目的で登録していることが多いマッチングアプリでの出会いならなおさら。

マッチングアプリは同時並行でデートしている場合が多いため、告白のタイミングを逃すと他の人に取られてしまいます。

そんなライバルに取られない告白タイミングと告白までのデートで大切なことについてお伝えします。

【本文の前に・・・】
付き合う人が多いマッチングアプリのご紹介

マッチングアプリは、真剣な出会いを求める人が多いです。

その中でも特にこの3つのアプリは、付き合った人の多いマッチングアプリになります。

今使ってるマッチングアプリで、付き合えてない人は使ってみてください。

  • ハッピーメール
    【ユーザー数1900万人!!理想の恋人と出会える優良マッチングアプリ】
  • タップル誕生
    【趣味で出会いを探すマッチングアプリ】
  • YYC
    【安全に出会いを探せるマッチングアプリ】

マッチングアプリで出会った人に告白するタイミングは3回目が成功しやすい

マッチングアプリ_告白_3回

マッチングアプリでデートまで進展するということは、少なからず相手はあなたに好意を持ってくれています。

だからと言って一回目のデートで告白すると多くの場合失敗します。

それは、このようにデート回数に応じて気持ちが変化するからです。

  • 1回目のデートは自分のイメージと違わないか確かめるデート
  • 2回目のデートは相手の違う一面や付き合うことを考えるデート
  • 3回目のデートは付き合ってもいいと思い告白待ちのデート

回数に応じて変化する気持ちと告白に至るまでの流れを詳しく紹介します。

1回目のデートは自分のイメージと違わないか確かめるデート

マッチングアプリ_告白_イメージ

初めて会うまでの時間、お互いに相手のことを「付き合ったら・・・」「将来どうなるだろう・・・」など多くのあなたとの時間を想像します。

そして、想像が正しいか確かめるために初デートに望み、会話や行く場所で相手との未来について考えることでしょう。

この1回目のデートが「楽しかった」「想像と変わらない」など、プラスの内容で終わることができれば2回目のデートに進みます。

2回目のデートに進みやすくするためには、マイナスのイメージを与えない為にも短時間で終わらせることが大切。

理想は2〜3時間ほどで、ランチや趣味の場所に行くことです。

次のデートの日程が決めれると告白成功率が上がる

1回目のデート中に、2回目デートの約束に成功すると少なからず相手からは悪い印象を持たれてないということになります。

社交辞令の場合もありますが、相手に考える時間を与えるとデートを振り返りマイナスのイメージで2回目に繋がらない可能性がある為です。

好意を持たれて嫌な人はいないので、次のデートについて話すなど相手に自分は好意があることを示すことが重要です。

2回目のデートは相手の違う一面や付き合うことを考えるデート

マッチングアプリ_告白_2回目デート

1回目のデートで「楽しかった」「もっと喋りたい」と思ってもらえると進む2回目のデートは、告白がOKされるか判断される重要なデートになります。

想像が本当に間違ってないか?本当に付き合ってもいいか?の最終確認が2回目のデートだからです。

そんな2回目のデートを成功しやすくなる方法があります。

1回目のデート後、翌日までに2回目の約束をする

誰しも時間が立つにつれ、楽しかった思い出よりマイナスの思い出が強くなってきます。

それに、誘ってほしいのに誘ってもらえない場合、相手は他の人に乗り換える可能性があります。

なので、できるだけ早い段階で2回目のデートの約束をしましょう。

1回目のデートから2週間以内に、2回目のデート日を決めることで会いたい気持ちをアピールできて相手にも意識してもらえやすくなります。

もし断られた場合は、1回目のデートを振り返り次の相手を見つけましょう。

相手との距離を縮める

1回目のデートが短時間で終わった分、2回目のデートは半日〜1日かけて距離を縮めていきましょう。

おすすめなのが、相手が行きたい場所や趣味が楽しめる場所など会話に困らずにマイナスなイメージを残しにくい場所です。

お互い本音で喋る為に、アルコールの力を借りるのも緊張がほぐれやすい為いいと思います。

恋愛について話す

恋愛について話すのは、あなたとの将来がイメージ出来やすくする為とお互いが求める相手を確かめる為です。

どうしても一人の場合マイナスの将来も考えますが、一緒にいる時間を利用して将来をイメージすることでプラスに軌道修正出来ます。

また、相手の求めている人物像を明確にすることで、自分が求めている人か確かめることもできるので恋愛について話しましょう。

3回目のデートは付き合ってもいいと思い告白待ちのデート

マッチングアプリ_告白待ち

多くの人は、2回目のデートが終わる頃には相手と付き合うか判断が出来ていることでしょう。

なので、3回目のデートの誘いに応じてくれた場合は高い確率で告白は成功します。

そんな3回目のデートの誘い方は、「一緒にいると楽しいから会いたい」など特別感を持たせつつストレートに伝えることで告白する意志を見せて誘いましょう。

デートの場所も1回目,2回目と違い、2人だけの体験を共有できる「テーマパーク」や「水族館」が2人の距離が縮まりいいですよ。

そして、最後は「夜景が見える場所」「観覧車」「レストラン」などベタですが特別感のあるシチュエーションが成功しやすいです。

告白はストレートが一番

ロマンチックに言おうとしたり、考えすぎて長い告白だと相手も理解するのが難しいと伝わりにくいです。

告白はストレートに、「付き合ってください」など思っていることをそのまま伝える方が相手にとっても嬉しくです。

【恋活編】マッチングアプリで出会って告白が成功した人の体験談

入っているコミュニティが似ていて、プロフィールを見て気になったので
私から彼にいいね!をしました。

メッセージ交換をすると、真面目で丁寧な印象で
ノリが合いそうで楽しかったので、実際に会って話してみたくなりました。

休みがたまたま合ったため、出会って2週間後ぐらいに初めて会いました。

写真の通りだし、気遣いもできるし、ノリも合うし、落ち着くし、
直感でこの人だ!と思いました。

気を遣わず過ごせたことと、とても好印象だったので、
その後もデートを重ねました。

3回目のデートで告白していただき、交際する事になりました。

直感でいいね!をして素敵な方に出会えました。

タイミングとフィーリング大事です!

引用:pairs公式サイト

【待ちの姿勢でも大丈夫】
積極的な女性が多いマッチングアプリはこちら

※無料で登録・検索・マッチングが可能なマッチングアプリになります。

【婚活編】マッチングアプリで出会って告白が成功した人の体験談

マッチングアプリ_婚活_告白

はじめてまもなく、旦那からいいね!をもらったのがきっかけです。

衝撃的だったのがプロフィール写真でした。
紹介文は誠実な感じなのに、酔っ払って赤面して爆笑している写真で、
会ったらどんな面白い人だろうと思いました。

その頃、街バルに参加したかったのですが、身の回りにお酒好きがいなくて
旦那を誘って初対面で昼からビール(笑)

ただ、実際会うと公開写真とは違い、物静かでモラルのあるしっかりした人でした。

自分に似たような雰囲気で、隣にいると不思議と落ち着ける人だと思い、
1ヶ月もしないうちに私から告白して交際が始まりました。

初デートは、旦那の誕生日で行きつけだと言っていた居酒屋さんに行きました。

先に連絡をし、サプライズケーキを出してもらいました。
その時の弾けるような可愛い笑顔は今でも思い出すとニヤニヤしちゃいます。

同じ県内でしたが会えない時間がお互いもどかしくて、交際3ヶ月で新しく賃貸を借りて同棲し、
その流れで1年と半年でプロポーズをうけて婚約しました。

正直、ネットで出逢うことに半信半疑でした。
でも今となっては、あのとき登録してなかったらと思うと怖いです。

引用:pairs公式サイト

マッチングアプリでの告白は本当に本気か見極めが大切

マッチングアプリ_告白_注意

残念なことにマッチングアプリには、本気で恋活や婚活目的ではないこのような目的の人もいます。

  • ヤリモク
  • 不倫

こんな危険な人と出会う場合もあるので、これから紹介する危険な人の特徴を確認して本気か何回かデートをして見極めましょう。

マッチングアプリに潜むヤリモクで告白する人の特徴

女性の被害が多いのがヤリモクに引っかかるケース。

初デートで告白して付き合い、体を求めてきます。

こんなヤリモクの場合、「マッチングアプリをやめない」「初デートが遅い時間の飲み」「ボディタッチが激しい」こんな場合が多いです。

もし、このような人に出会った場合は告白の返事を先延ばしにして、逃げることをおすすめします。

マッチングアプリで家族がいるのに告白してくるケースも

家族や知り合いと出会う可能性が低いマッチングアプリ内で、不倫を目的に利用している人もいます。

告白の返事をOKする前に、平日や休日に相手の家付近の繁華街でデートの提案をしてみましょう。

もし、不倫の場合は危険すぎるため言い訳をつけて断ることでしょう。

さいごに

恋活・婚活で利用者の多いマッチングアプリは、普段では出会えない数の人と出会うことができる為カップルになれる可能性も大きいです。

カップルになるため必要不可欠な告白を今回紹介したデート方法やタイミングを参考に成功させてほしいです。

付き合う人が多いマッチングアプリのご紹介

マッチングアプリは、真剣な出会いを求める人が多いです。

その中でも特にこの3つのアプリは、付き合った人の多いマッチングアプリになります。

今使ってるマッチングアプリで、付き合えてない人は使ってみてください。

※18歳未満は利用できません。

今回の記事では、マッチングアプリについて解説致しました。

マッチングアプリは、真剣な出会い・大人の出会いなど多くの出会いを探すのに適しています。

こちらの記事で、使う目的別にマッチングアプリ・出会系アプリを紹介していますので合わせてご覧ください。

\マッチングアプリ・出会い系アプリ選びに迷う人はコチラ!/

>>自分に合った出会い系アプリを見つけに行く