マッチングアプリが知り合いにバレたくない人がしている4つの秘密

マッチングアプリが知り合いにバレたくない人がしている4つの秘密

多くの出会いが期待できるマッチングアプリ。
出会いがないから使ってみたいけど知り合いにはバレたくない。

その気持ちは、みんな同じだと思います。

実際に、知り合いにバレずにマッチングアプリを利用している人達から聞いた「知り合いにバレたくない人が実際にやっている秘密」を紹介します。

バレない秘密を紹介する前に、まずは「マッチングアプリを登録する時に必要なFacebookは本当に知り合いにバレないのか」についてです。

【本文の前に・・・】
アプリがないから携帯の画面を見られても大丈夫!!

WEBサイトのみでアプリがなく、あまり有名ではない知る人ぞ知る出会い系「ラブサーチ」。

有名ではないから出会えないということはなく、ラブサーチでは「88.9%」の人が出会えているという驚異的な出会える出会い系です。

セキュリティ面も、今までサクラ被害0と安全面も問題ありません。

ちなみに顔写真も必要無く、ラブサーチ内の似顔絵を選択して使えます。

マッチングアプリは本当に知り合いにバレないのか

マッチングアプリ_facebook_バレたくない

バレたくないけど登録にFacebook連携が必須で不安。
同性の友達が、マッチングアプリ内で表示されたら気まずい。

そんな心配は必要ありません。

それは、マッチングアプリのFacebook連携と性別選択の仕組みにあります。

Facebook連携は知り合いは表示されないための機能

マッチングアプリは、Facebook連携をすることでFacebookの友達を表示させないように作られています。

また、マッチングアプリに登録したこともFacebook上では表示されません。

なので、マッチングアプリでバレたくない相手がいる場合は、Facebook上で友達になっておけばマッチングアプリ内でその人が表示されないので安心です。

異性だけでなく同性にもバレない

そのわけは、登録するときの性別が関係しています。

男性で登録した場合に、マッチングアプリ内で表示されるのは女性のみ。

なので同性の知り合いが表示されることはありません。

でも、Facebook上で友達になりにくい会社の取引先や昔の友達などの知り合いがいる場合はどうすれば・・・

その場合は普通に利用するだけではバレてしまいます。

そんな時に使える、知り合いにバレたくない人が実際にやっている秘密を紹介します。

マッチングアプリが知り合いにバレたくない人が実際にやっている秘密

Facebook上で友達になればバレませんが、申請するのが気まずい人や友達になるのを忘れている時にも知り合いにバレにくくなる4つの対策法があります。

知り合いにバレない対策その①
特定されやすいプロフィール画像は使わない

マッチングアプリ_バレたくない_写真

マッチングアプリで、知り合いに一番バレやすいのがプロフィール写真。
顔が分かれば100%バレます。

しかし、載せる写真を工夫することで知り合いにバレにくくなります。

例えば、このようにプロフィール写真を工夫するだけでも特定させにくくなります。

  • 正面を向いてる画像は使わない
  • SNSで使ってる画像は使わない
  • 制服や会社付近で取った画像は使わない

正面を向いてる画像は、すぐバレるとわかりますが実はSNSの画像もバレやすいです。

あなたが、SNSで使った画像も知り合いが見れば意外と特定されます。

また、危険な人が画像検索で制服や会社付近の画像・SNS画像を検索するとSNSに登録しているプロフィール情報が抜かれる可能性あります。
なので、SNSや制服や会社付近の画像は使わないようにしましょう。

知り合いにバレない対策その②
プロフィール文は特定されにくいように濁す

マッチングアプリ_バレたくない_プロフィール

プロフィール文も結構知り合いにバレやすいです。

好きなことや出身地について細かく書いていればいるほど、あの人かもとバレる可能性は高くなります。

なので、プロフィール文にはあまり知り合いに言ってない趣味や好きなことについて書くことでバレる心配が防げます。

知り合いにバレない対策その③
バレにくいニックネームで登録する

登録する際に多いのがニックネームを名前のイニシャルや普段呼ばれているニックネームにする人。

なんとなく考えずに登録してしまいがちですが、あなたとの共通点が少しでもあればバレる危険性があります。

普段使ってないマッチングアプリだけのニックネームをつけて、バレる可能性を少なくしましょう。

匿名で本人特定されにくいマッチングアプリはこちら

この2つのマッチングアプリは、匿名で登録可能でニックネームからバレる可能性の低いマッチングアプリです。

※無料で登録・検索・マッチングが可能なマッチングアプリになります。

知り合いにバレない対策その④
知り合いかもと思った相手はブロックする

多くのマッチングアプリには、ブロック機能があります。

ブロック機能は、その人がお互いに表示されなくなるという機能。

利用者の多いマッチングアプリには、プロフィールや画像からこの人知り合いかもと思うことがあります。

相手にも同じように、あなたが表示されることでバレることがありますので知り合いかもと思った段階でブロックしてバレる可能性は消しましょう。

マッチングアプリで知り合いにバレる時はどんな時?

Facebook上でバレたくない知り合いを友達登録したり、いろいろとバレない対策をしたのにバレる場合もあります。

それは、こんな時です。

  • Facebookの友達の友達
  • マッチングアプリ広告に「いいね!」した場合

Facebook連携で友達ならバレませんが、友達の友達はマッチングアプリ内で表示されます。
その時、マッチングして実は友達の友達だったというケースもあります。

なので100%バレないことはありません。

また、利用しているマッチングアプリ内の広告に「いいね!」をすると「いいね!」した人が広告の下に表示されそこからバレることもあります。

なので、知り合いにバレたくない場合は広告に「いいね!」をしないようにしましょう。

マッチングアプリで知り合いにバレずに素敵な出会いを

マッチングアプリは多くの人が使ってる分、バレる危険もあります。
しかし、できることなら知り合いにバレたくない。

知り合いにバレずに素敵な出会いがほしいなら、今回紹介したこちらの方法を実践して運命の出会いをみつけましょう。

<<マッチングアプリで知り合いにバレない対策>>

  • 特定されやすいプロフィール画像は使わない
  • プロフィール文は特定されにくいように濁す
  • バレにくいニックネームで登録する
  • 知り合いかもと思った相手はブロックする

今回の記事では、マッチングアプリについて解説致しました。

マッチングアプリは、真剣な出会い・大人の出会いなど多くの出会いを探すのに適しています。

こちらの記事で、使う目的別にマッチングアプリ・出会系アプリを紹介していますので合わせてご覧ください。

\マッチングアプリ・出会い系アプリ選びに迷う人はコチラ!/

>>自分に合った出会い系アプリを見つけに行く